消費者金融にも商品がある

不動産担保ローンのように有担保ローンは、金融機関、つまり銀行などで利用するもので、消費者金融等は関係ないと思っている人がいます。

不動産担保ローンは銀行等以外、消費者金融でも利用出来ます。

融資の使途なども銀行系と同じように、自由ということが多くほぼ銀行の商品と変わりありません。

ただ審査については、消費者金融の方が銀行よりも緩いということがあり、実際に消費者金融系の不動産担保ローンを利用されている方は、銀行よりも多額な金額の借り入れができたという場合もあります。

金利については、銀行よりも高くなっていますが、これも若干です。

無担保ローンではなく有担保ローンであるため、消費者金融の不動産担保ローンも、金利は無担保ローンよりずっと低く利用できます。

担保となる土地や建物の査定などがあり、借り入れを行うその時の市場価格などを見極め、査定価格が決まりますが、その上で無担保ローンと同じような経済的状態の審査、つまり個人信用情報機関の閲覧等の審査を経て、借り入れできるかどうかが決まります。

銀行と圧倒的に違うのが、不動産担保ローンの契約から融資までのスピードです。

早いところでは3日くらいで融資金額が振り込まれるということもあるので、本当に急ぎ大きな費用が必要という方は、消費者金融系の中で探してみるといいでしょう。

返済期間など、各消費者金融によって違いがありますので、ローンの内容をしっかり確認することは忘れないようにしましょう。